「世界スイッチ」誕生!子どもが自ら調べられる安心メディア

子ども向けの安全安心なポータルサイト「Yahoo!きっず」が、世界のアイデアや取り組みなどをわかりやすく紹介するメディア「世界スイッチ」を新たに創設しました。

子ども自ら情報を得られる!

近年、環境や社会問題の深刻化などを背景に、よりよい社会をつくっていくための取り組みが世界的に広まっています。「Yahoo!きっず」で「SDGs」といったワードが検索上位にのぼるなど(※)、子どもたちの関心も高まっている一方で、よりよい社会につながる取り組みについて、小学生以下の子どもたちが自ら継続的に情報を得られるウェブメディアやコンテンツはあまり提供されていない状況です。

そこで「Yahoo!きっず」では、社会を“もっと”よくするアイデアを集めたウェブマガジン「IDEAS FOR GOOD」と連携し、おもに小学校高学年の子どもたちを対象とした新たなメディア「世界スイッチ」を創設。

「世界スイッチ」では、よりよい社会をつくっていくための世界各地の取り組みやアイデアなどを紹介する記事のほか、「バイオミミクリー」「ダイバーシティ」「メタバース」といったキーワードを子ども向けにわかりやすく解説した用語集などのコンテンツが用意されています。

子どもたち自身が興味にそって自由に記事を読めるだけでなく、学校の授業などでも取り組み事例やディスカッションの題材として活用できます。

※「Yahoo!きっず 2022 検索ランキング」https://kids.yahoo.co.jp/event/mag/ranking2022/

「世界スイッチ」のコンテンツ

●記事
ウェブマガジン「IDEAS FOR GOOD」上にある記事の内容をベースに、子ども向けに編集した記事を毎週追加していくのに加え、イラストや動画を使ってわかりやすく1つのテーマを掘り下げていく特集記事を定期的に配信していく予定。また、気に入った記事には「いいね」を押せるほか、友達や家族へ記事を「シェア」できます。

●用語集
よりよい社会に向けた取り組みに関連して、よく耳にするキーワードを詳しく解説しています。それぞれの解説記事では、キーワードの意味だけでなく、キーワードにまつわる社会状況や取り組みも紹介し、子どもたちの興味が広がるように設計されています。

●ハッシュタグ
それぞれの記事には内容に関連する言葉がタグ付けされていて、子どもたちは自身の興味にあわせ「#環境問題」「#未来」「#かっこいい」といった言葉から関連する記事や用語を探せます。

記事一覧イメージ

特集記事イメージ

「世界スイッチ」では今後、さまざまな他メディアとの連携を図りつつ、子どもたちの好奇心を刺激するコンテンツの拡充を進めていく予定だそう。

子どもたちが自主的に、そして継続的に調べることで、あふれ出る好奇心を無駄にすることなく、新たな知見を広げられそうですね。自分の子どもに知ってほしい世界の取り組みはありますか?

「世界スイッチ」
https://kids.yahoo.co.jp/worldswitch/
対象:おもに小学4年生~6年生の子どもたち

みんなが 記事を読んで、
どんなことを考えたか知りたい方はこちら
※ログインが必要です

コメントを見る・読む

Myページの「ニュース部」からコメントを
閲覧・書き込みいただけます

ママカレキャンパスは、誰でも見られるオープンメディアです。 ニュースという形で、ママが必要とする情報をお届けします。

ログインしていただくと、ママ同士で盛り上がれる多彩なコミュニティに参加可能です。ぜひママカレに参加して、すべての機能をお楽しみください!

×