【前編】「事務局スタッフの会議室トーク」

ママカレ事務局

意外と簡単!?  Zoomを使ったオンライン交流会

「ママカレ運営だより」は週1回、前編・後編に分けて、ゼミの近況や話題になっていること、気になる動き、またそれらについての感想や気づきなどを、事務局スタッフがリポートしていきます。

スタッフA

スタッフA:ゼミでのオンライン交流会が、ここ最近ぐっと活発になってきましたね。運営スタッフとして拝見していますが、回を追うごとに、ゼミ講師の方もゼミ生の皆さんも徐々に慣れてきて、コミュニケーションも盛り上がっています。「楽しくて、あっという間に時間が過ぎた」、「皆さんのお話を聞いて自分のモチベーションが上がった」という参加者の声も届いています。

スタッフB

スタッフB:ゼミ生のそのお言葉、嬉しいですね! Zoomを使ったオンラインゼミでは、お互いに顔や表情を見ながらコミュニケーションを取れるのが良いですよね。ゼミによっては、顔を出さず音声のみで参加したり、ラジオのように聴くだけでの参加も大丈夫。自宅に居ながらリラックスしてゼミに参加できるので、忙しいママにこそ便利なツールではないでしょうか。

スタッフC

スタッフC:私、超アナログ人間で、そもそも“オンライン”というものに苦手意識が強くて。正直に言いますが、未だにZoomを使うのもドキドキなんです(苦笑)。ゼミ生の中には私みたいな方もいらっしゃいますか?

スタッフA

スタッフA:もちろんです。「初めてZoomを使った」というゼミ生も少なくなかったようですよ。まずはZoomに入るところからスタート。ゼミ講師の方が事前に告知したリンクからアクセスするとZoomに繋がります。Zoomにうまく入れず困っているゼミ生に、ゼミ講師やほかのゼミ生が「こうすると良いよ!」と温かくアドバイスしている場面もありました。

スタッフC

スタッフC:なるほど。もし「わからない!」、「困った!」ってことがあったときは、ゼミのFacebookグループ投稿欄に気軽に書き込んでみるといいですね。Zoomの使い方に限らず、ゼミ生同士がフォローし合えることも、素敵な交流ですよね。

スタッフB

スタッフB:さまざまな垣根を超えてコミュニケーションを取れるのが、Zoomを使ったオンラインゼミの魅力。ハードルが高そうなZoomですが、使ってみると意外と気軽なものですよね。Zoomでは、自分のパソコンの画面を共有して、黒板みたいに資料などを見せながら説明できたり、気になるテーマの回を後で見返せるように録音することもできます。徐々に慣れてきたら、こんな便利機能を使ってみると、理解も深まり、より楽しくなりますね。