【後編】「ゼミで話題の注目フレーズ」

ママカレ事務局

「ママカレ運営だより」は週1回、前編・後編に分けて、ゼミの近況や話題になっていること、気になる動き、またそれらについての感想や気づきなどを、事務局スタッフがリポートしていきます。

毎回後編は、「ゼミで話題の注目フレーズ」をお届けします。事務局スタッフが各ゼミの様子を日々拝見していく中で、話題を集めていたり、気になった内容を「注目フレーズ」として紹介します。またそのフレーズに対する事務局スタッフの感想や気づきも添えていきます。

~今回の注目フレーズ~
「赤ちゃんは自分がコントロールできない別人格だということに、わたし自身が出産した後に驚愕したことを思い出しました」

オンラインゼミとして週1回、音声配信をしている園田ゼミ。講師の園田正世さんがゼミ生におすすめしたい本の内容をわかりやすくまとめ、音声に録ったものをゼミ生が聴いていきます。

ある社会学の本の「変化する社会をどう理解するか」という章を読んだ回。あるゼミ生の感想コメントに返答する形で、「本の中に出てくる『意図した結果と、思いもよらない意図せざる結果が混じり合って、社会を大きく変えてきた』。この『意図しない結果』というのは、子育てにも言えますね」と返答した園田さん。

子育てでは、ママの思う通りにならないこと、予想していないことって、いっぱいありますよね。園田さん自身が出産後に感じた、「赤ちゃんは自分がコントロールできない別人格」ということ。こんな風に考えると、ママにとってたとえ意図しないことが起こっても、少し気持ちがラクになる気がします。子育てにストレスを感じたり、悩んでいるママが、ほんの少し肩の力を抜くきっかけになると嬉しいですね。

園田ゼミでは、自分の意見をまとめる力をつけ、それを発信していく方法を模索していくことを目標として学び合い、交流しています。と言うと、ハードルが高そう、難しそうなイメージですが、それって実は、普段の日常生活に置き換えて考えられることなんです。

例えば、SNSにおけるフェイクニュースに惑わされない方法や、夫婦や親子間、ママ友同士との会話ややり取りについて、など。自分の心の中でモヤモヤしていることがふと解消されたり、こんな視点もあるんだと気づきがあったりと、とても勉強になります。

社会におけるものの見方など、自分で読んだら理解するのが難しい内容の本も、園田さんがママにもわかりやすくまとめてくれているのも嬉しい。「無料のうちにここまでやっていただいて良いんですか⁉︎」 と運営スタッフも興奮しています(笑)。

園田正世さんのゼミはこちらからご参加いただけます。ぜひご覧ください!

着々と盛り上がりを見せているママカレの各ゼミ活動。ゼミ講師自身がその内側をレポートした記事も今後配信予定なので、楽しみにしていてくださいね。