【後編】「ゼミで話題の注目フレーズ」

ママカレ事務局

「ママカレ運営だより」は週1回、前編・後編に分けて、ゼミの近況や話題になっていること、気になる動き、またそれらについての感想や気づきなどを、事務局スタッフがリポートしていきます。

毎回後編は、「ゼミで話題の注目フレーズ」をお届けします。事務局スタッフが各ゼミの様子を日々拝見していく中で、話題を集めていたり、気になった内容を「注目フレーズ」として紹介します。またそのフレーズに対する事務局スタッフの感想や気づきも添えていきます。

~今回の注目フレーズ~
その道のプロに聞いてみると、解決策が見つかったりするもの。

まさに「ママカレ」を象徴する言葉! と感じ、思わず選ばせていただいた今回のフレーズ。コラムニスト・ファイナンシャルプランナーとして活躍する、西山ゼミ講師、西山美紀さんによる言葉です。

西山さん自身のエピソードとして、栄養学に精通されている助産師さんにお話を伺う機会があり、子どもがよく眠るために効果的な食品について教えていただいたそうです。上のお子さんがなかなか寝つかず、気合いでずっと抱っこをしながら寝かしつけていた経験がある西山さんは、「その当時、こういう話も知りたかった」と感じたとか。

子育てにおいて、「こうであるべき」、「こうしなきゃ」という考えに縛られたり、がんばって努力で乗り切ろうとすることは、西山さん然り、多くのママが陥りがち。でもそんなときに、専門家や先輩ママに相談することで、自分でも考えもしなかったアドバイスやヒントをもらったり、張り詰めた心がほんの少し緩んだりするものですよね。西山さんも自身の経験を振り返りながら、「自分だけで身を粉にしてがんばろうとしないで、色々なアイディアを集めることも大事だな」とあらためて思ったそうです。

ママカレは、その道のプロや先輩ママが集まる場。悩みやグチを聞いてもらったり、「こんなときどうする?」と気軽に相談するような感覚で、ゼミ講師の方や他のゼミ生にぜひコミュニケーションをとってみてくださいね。

西山ゼミの基本となる進め方は、参加者の質問や興味のあるテーマに対し、ファイナンシャルプランナーの資格を持つ西山さんの視点で回答していくもの。日常生活に密着した実用的な情報を得られるのも西山ゼミの魅力ですが、そこにゼミ生のリアクションや感想、気づきが加わることで、さらに内容が深まり実用性も増します。

西山さん自身も「西山ゼミでも、色々なアイディアを持ち寄れるといいですね!」と発信されているように、一方向の発信だけじゃなく、返ってくる参加者の声によって、それが他のゼミ生の参考になったり、新たに枝分かれしてトピックが広がったり。活発に交流することによって、ゼミがさらに楽しくなり、さらに為になるんですね。

西山美紀さんのゼミはこちらからご参加いただけます。ぜひご覧ください!