こんな悩みはありませんか?「家族・夫婦のこと」

ママカレ事務局

このお悩みにこたえてくれるゼミ講師はこちら!

ママたちにとって“あるある”のお悩み別に、「相談に乗ります!」と手を挙げていただいたゼミを一覧にしてご紹介。そのお悩みについて、「ゼミ内ではこんな切り口でお話ししています」、「こんな内容について取り上げています」というゼミ講師の方によるコメントもあわせてお届けします。

今回取り上げるお悩みは「家族・夫婦のこと」。もっとも密な関係で近い存在だからこそ、お互い意見がぶつかり合ったり、モヤモヤしたりするものですよね。そんなお悩みに、下記のゼミがこたえてくれます。気になるゼミがあったら、ぜひ覗いてみてくださいね。

夫婦は元をたどれば赤の他人! 価値観が違って当たり前。ケンカ=ディスカッション。とは言っても、一緒に住んでいる以上、ある程度の感情の線引きは必須です(笑)

竹下小百合さん(ライフケアコンサルタント®)
「『Reスタート』 〜私の人生、私が主役 自分を信じ、認め、受け入れ、共力体制を作っていこう〜」ゼミへの参加はこちら

結婚から始まり、妊娠、出産、育児。25年経った今、子どもが独立してまた夫婦二人の暮らしが始まりました。時代ごとに工夫していたことや大変だったこと、家事の分担などについてお話しします

後藤由紀子さん(ショップオーナー)
「ご機嫌に暮らす工夫 〜お店のこと、私のこと〜」ゼミへの参加はこちら

ママが起業するときに必要不可欠なのが、パートナーや家族の理解。家族に応援されながら起業を続けるコツを、一緒にお話ししませんか?

青木水理さん(「一般社団法人 日本おひるねアート協会」代表理事)
「専業主婦の私でもできた『好きを仕事にする方法』」ゼミへの参加はこちら

近くにいるからこそ、言葉に気をつかうことがありませんか? 慎重になるときほど、相手がどう受け取ってくれるのかを考えてから話せるといいなと思います

園田正世さん(「NPO法人だっことおんぶの研究所」理事長)
「私らしい意見の見つけ方」ゼミへの参加はこちら