個性豊かな講師陣、どうやって選抜したの?

ママカレ創立者:山脇あゆ美(小田急電鉄 経営戦略部)

出産を機に、キャリアチェンジをしている方を講師にお招きしました。ジャンルは問わず、事業を始めた方、人気ブロガーになった方、コラムニストになった方など、好きなことを新たに始めている、あるいはしたいことを進めている、そんな方々にお声がけをさせていただいたんです。ママは育児が中心で、家に居なくっちゃいけない、なんて固定観念にとらわれず、自分らしい価値観を持って実践されている方ばかりです。

何かを始めたいけれどもそれが何かわからず、モヤモヤしている新米ママやこれからママになる方達を導いてくれる最高の講師陣だと自負しています。ぜひいろいろな講師のゼミを受けてもらいたいですね。

ママカレ創立者:山脇あゆ美(小田急電鉄 経営戦略部) 2011年小田急電鉄に入社。沿線事業部に配属され、カルチャー教室、リラクゼーション店舗等の沿線施設の運営管理・販促企画、ペットケア事業の企画立案・立ち上げを経験。2016年に異動した総務部には3年間在籍し、企業法務、コンプライアンスを担当した。その後社内の新規事業公募制度「climbers(クライマーズ)」に応募し、今の経営戦略部へ。「ママカレ」事業は2019年4月から準備に入り、コロナ禍の混沌に翻弄されながらも創設、今に至る。