「自分」を犠牲にしない

佐伯さつき(オンライン・ショップオーナー)

子育ての時間も大切にしながら、身軽に動ける働き方を選びました

我が子のベビー服を探すうちに、その世界に興味を持ち、自分の好きなものだけを集めたお店を作りたいと、脱サラしてオンラインショップを開店しました。

夫に海外赴任の希望を出してもらっていたので、開業しても身軽に動けるようなノマドビジネスの実現を目指し、実際に開業5年目にして家族でアメリカへ。仕事を続けながら、アメリカ生活を楽しんできました。(アメリカで第二子出産も経験しました)

帰国した現在も同じスタイルで仕事をしています。

オン・オフシーズンで波はありますが、仕事をしながら子どもの面倒も見つつ、習い事も付き添えています。

ビジネスを大きくするよりも、今は子育てを楽しむことを優先しています

ビジネスを大きくしたい野望もないこともないですが、何事にも集中しすぎる性格のためバランス良くできる自信がなく、それよりも今は子育てを楽しもうと、適度なビジネスをするよう心がけています。

兄弟2人とも、どちらもそんなに手がかからないほうではあるのですが、中学生になってから思いのほか、親の手が必要になることが多く、驚きました。今は、手をかけてあげられる状態にしておいて良かったなと思っています。

佐伯さつきさんのゼミはこちらからご参加いただけます。ぜひご覧ください!