【後編】「ゼミで話題の注目フレーズ」/遠藤祥子ゼミ

ママカレ事務局

「ママカレ運営だより」は週1回、前編・後編に分けて、ゼミの近況や話題になっていること、気になる動き、またそれらについての感想や気づきなどを、事務局スタッフがリポートしていきます。

毎回後編は、「ゼミで話題の注目フレーズ」をお届けします。事務局スタッフが各ゼミの様子を日々拝見していく中で、話題を集めていたり、気になった内容を「注目フレーズ」として紹介します。またそのフレーズに対する事務局スタッフの感想や気づきも添えていきます。

~今回の注目フレーズ~

ぜひ他の方の内容にもイイねやコメントをして、相互で理解を深めたり、応援、励まし合いましょう!

遠藤祥子ゼミで取り組んでいる「『今から1年後の理想の状態』を、ありありと描いてみよう!」というワークの中で、ゼミ講師の遠藤さんが投稿されたのがこちらのフレーズです。

遠藤さんが印象に残ったというゼミ生からのコメントをシェアしながら、「『あなたの半年後、1年後の理想は具体的にどんな状態?』と質問されて即答できる人って、案外少ないんじゃないかな。でも実は、これをどこまで具体的にイメージできているかがとても大切」と伝えた遠藤さん。

頭の中でぼんやりと考えていたことをあらためて文字にすると、自分を客観的な視点で見ることができるし、頭の中も整理できてスッキリ。何より、「1年後の理想のわたし、理想の生活」をイメージしながらアレコレ書いていく作業って、ワクワクしますよね。そして大切なのは、ゼミ生同士でシェアし合うこと。「すごい!」、「がんばって!」の気持ちを込めた “いいね!”やコメントは、投稿者の背中も押してくれるはず。まるで自分の応援団がいるような、心強い気持ちになりますよね。家族とも近所のママ友とも違う関係性。こういう交流を楽しめるのは、ママカレの強みだと思います。

このワークに取り組むにあたり、書く際に注意すべきポイントがわかりやすく示されていたり、約1年前に遠藤さん自身が書いたという内容が例として添えられているので、参加者にとってハードルが下がって気軽に参加できるのも、工夫されているなと感じました。ゼミ生の皆さんの「わたしもやってみようかな」、「なんか面白そう」という輪が広がって、交流が進んでいる様子がよくわかります。

ゼミ生の皆さんの投稿内容を見てみると、一番印象的だったのが、とても具体的に書かれていること。そこから、各自のありたい生活や人生設計なども伝わってきます。やりたいことが見つからない、興味はあるけど行動できない……そんな人にとっても、自分自身を俯瞰で見ることができて、有意義なワークと言えますよね。また、ゼミ生の投稿には遠藤さんが一つひとつコメントを返してくれるんですが、投稿者の気持ちに寄り添ってくれる遠藤さんの言葉は、スッと心に入ってきます。このワークを良い機会に、自分と向き合う時間を作るきっかけやクセづけができると良いですね。

遠藤祥子さんのゼミはこちらからご参加いただけます。無料で参加できるママカレの試験運用期間は12月10日までです。複数のゼミの掛け持ち参加もOKなので、気になる方はぜひご覧ください!